【カナダのオンラインレッスン】ESLのオンラインレッスンで感じたメリットとデメリット

【カナダでオンラインレッスン体験】ESLのオンラインレッスンで感じたメリットとデメリット 【CANADA Working Holiday(ワーホリ)】


最近、会社や学校などで需要が高まるオンラインの利用。

「リモート会議」や「オンライン授業」など日本だけにとどまらず、全世界で利用する人が増えてきています。


今回はカナダでのオンラインレッスンの体験から、そのメリット・デメリットについてをまとめていきます。


これから留学を考えている方や、語学学校のオンラインレッスンの利用について興味のある方はぜひ参考にしてください。



remco
こんにちは、れむこです。
2020年の11月~12月末までの2ヶ月間ESL(語学学校)でオンラインレッスンを経験しています(^^)/

 

【カナダでオンライン授業】ESLのオンライン授業で感じたメリットとデメリット

オンライン授業 海外


ちなみに、オンラインレッスンで活用しているのは以下のサービス。

ZOOMでビデオ会話
Skypeで資料の送付+宿題の提出+テキストの回答の送付
PDF(オンライン)テキストの使用


オンライン授業の5つのメリット

喜ぶ女性
オンライン授業の5つのメリット
①音声がはっきりするので聞き取りやすい
②自宅でレッスンが受けられるので朝の時間が浮く
③ラフな格好で受けられる
④新しい知識が身に付く(PCの使用方法)
⑤カメラの補正技術でメイクなしでも良く見せてくれる



①音声がはっきりするので聞き取りやすい

オンライン授業でヘッドセットを利用していると、他の人が話している内容がよりはっきり聞こえます。
やや小さめの声でも聞こえるので、回答や筆問をするときに大きな声を出すのが苦手な人やシャイな人にとってはいいかも。



②自宅でレッスンが受けられるので朝の時間が浮く

通学する必要がなくなるので、朝の時間をゆっくり過ごせます。

ギリギリまで寝ることもできるし、いつもよりのんびりとした朝の時間をもてるのもひとつメリットではないでしょうか。



③ラフな格好で受けられる

オンラインレッスンだと上半身しか映らないので、服装をそこまできにする必要がありません。

そのため、朝のコーディネートに時間をとられる必要がなくなります。

上半身をある程度整えておけば、部屋着のリラックスした格好で受講もできちゃうのが利点です。




④新しい知識が身に付く(PCの使用方法)

オンライン授業によく利用される通信アプリやソフトとして「ZOOM」や「Skype」などがあげられます。

これまであまり利用することのなかったサービスに触れるので、新しいことを知ったり、学ぶきっかけにもなります。



⑤カメラの補正技術でメイクなしでも良く見せてくれる

カメラに自動でお肌を補正してくれる機能がついているので、ファンデーションをしなくても多少綺麗に見せてくれます。

そのため朝のメイクアップに時間をかけていた人であれば、その時間も短縮することができるでしょう。



オンライン授業の5つのデメリット

dog-blanket

オンライン授業の7つのデメリット
①スムーズにレッスンを受けられない
②コミュニケーションがとりずらい
③友達作りが難しい
④長時間PCの前いにいるため目が疲れる
⑤電波が悪いと授業に支障がでる
⑥PC・ヘッドセットが必要
⑦部屋に長時間拘束される



①スムーズにレッスンを受けられない


アプリや端末の操作に慣れず、スムーズにレッスンを受けられるようになるまで時間がかかる場合があります。


わたしの場合は、ZOOMでビデオレッスン、Skypeで資料等の送付や提出、オンラインテキストの表示などを同時にするため、PCスクリーンが渋滞してしまいスムーズにレッスンを受けらるようになるまで1週間ほどかかりました。

remco
スマホや、他タブレットなど2台以上の電子機器を活用して画面を見やすいよう工夫をして受けている人もいますよ。


②コミュニケーションがとりにくい


少人数であればさほど気にならないかもしれませんが、8名以上のクラスだと複数人が同時に発言したり接続トラブルが起こったりすることでコミュニケーションがとりずらいことも。

コミュニケーションがとりずらくなってしまうために、発言を控えてしまったり、「ま、いっか。」と不明な箇所を質問せずに流してしまったりすることが増えてくる可能性があります。



③友達作りが難しい

オンライン授業になってからは、基本的に授業中以外はオフライン。

通常だと、休憩時間やレッスン後に新しい人と会話を何気ない交わしたりすることで友達になりやすいですが、オンラインレッスンになるとそういう機会が減ってしまいます。

そのため、友達がなかなかできにくいです。

remco
直接対面がはできないですが、Skypeなどでつながってはいるので、自分からメッセージを送って会話をする時間をとってみるのもひとつアイデアですね!



④長時間PCの前いにいるため目が疲れる

受講しているクラスによりますが、オンラインレッスンを受けていると約6時間以上をPCの前で過ごすことになります。
そのうえ、課題やプレゼンテーションの準備、提出をするにもPCが必要。

よって目が疲れます。



remco
ブルーライトは目によくないとされているのでなるだけ避けたい。ブルーライトカット眼鏡の使用や適度に休憩するなどして目も休めてあげてくださいね。



⑤電波が悪いと授業に支障がでる

通学型では起こりようがなかった接続問題がオンラインレッスンでは発生することも。

わたしも数回経験してますが、ネット環境が悪ければ授業に支障がでまくりです。



⑥PC・ヘッドセットが必要

オンラインレッスンをより快適に行うには、PCやカメラ、ヘッドセットが必要な場合があります。

もともと持っていれば問題ないですが、オンラインレッスン受講のために出費がかかってしまうことも。



⑦部屋に長時間拘束される

オンラインレッスンが習慣化すると家にこもることが多くなり、外に出る機会が少なくなりがちです。

remco
座りっぱなしは体にも良くありません。適度にストレッチをするなどして快適に過ごしましょう~。




まとめ

オンラインレッスン
今回は、カナダでのESLオンラインレッスンを体験してみて感じたメリット・デメリットについて紹介しました。

オンライン授業の5つのメリット
①音声がはっきりするので聞き取りやすい
②自宅でレッスンが受けられるので朝の時間が浮く
③ラフな格好で受けられる
④新しい知識が身に付く(PCの使用方法)
⑤カメラの補正技術でメイクなしでも良く見せてくれる


オンライン授業の7つのデメリット
①スムーズにレッスンを受けられない
②コミュニケーションがとりずらい
③友達作りが難しい
④長時間PCの前いにいるため目が疲れる
⑤電波が悪いと授業に支障がでる
⑥PC・ヘッドセットが必要
⑦部屋に長時間拘束される


いかがでしたでしょうか。この記事の内容が参考になってると嬉しいです。(^^)