\壮大な景色に感動!!/世界遺産グランドキャニオン&アンテロープ日帰りツアーに参加しよう

砂漠地帯を走る車 【Lifestyle(ライフスタイル)】


ラスベガス観光を計画している人の中には、

世界遺産グランドキャニオンツアーへの参加を検討している人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、実際に利用したツアーの様子を写真付きでお伝えしていきます。

世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン日帰りツアーに参加しよう!


今回利用したツアー会社、及びアクティビティ内容はこちら▶▶


利用した催行会社:ネバダ観光サービス

参加したアクティビティ:星空観賞付き4大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ「光のビーム」&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

渡航した日:2019/09/14(土)


参加したツアーの主なポイント


◎日帰りで絶景人気スポットを回れる

◎日本語ツアーガイドの丁寧な説明

◎夕食に大人気のバーガーが食べられる!

◎【チップ制】サービスに応じたチップのお支払いが必要


ツアーのスケジュール

AM3:30 宿泊先(ニューヨークニューヨークホテル)を出発

ラスベガスの夜の景色

~徒歩でピックアップ先のルクソールホテルへ移動~

(ピックアップ先はいくつか用意されているので、アクセスしやすい場所を選べます)

AM3:55 バスに乗り込む 

~車内で就寝~

起きると…

バスからの車窓の景色

車窓から見える景色が一変!きらきら輝く夜の街から砂漠地帯へ。


~途中休憩をはさむためストアへ寄る~

ここでトイレ休憩をとったり朝食や飲み物やスナックを購入します。


8:30

ホースシューベンド

ホースシューベンド
ここから15分くらい歩いて目的ちに向かいます。
ホースシューベンド
大迫力!!!柵などもない崖っぷちです。

往復30分程度のハイキングを含む45分程度の観光

<ちょこっとメモ>
柵もないため、バランスなどを崩してしまえば300メートル下へ真っ逆さま。実際に4名ほど転落死しているとか。


「それでも近くに行くツアー客もたくさんいて、高所恐怖症のこっちが冷や冷やでした…」

アッパーアンテロ―プキャニオン

アッパーアンテロ―プキャニオン


~バスを降りたらJEEPに乗って目的地まで移動~

「これまでない経験にテンションアゲアゲ」

アッパーアンテロ―プキャニオン
アッパーアンテロ―プキャニオン


なんともいえない美しい景色にうっとり。

ここでは、現地に住むナバホ族の方がガイドをしてくれるのですが、

親切で写真の撮り方のコツなども教えてくれました!

お別れ時には、お気持ちにチップのお支払いをしましょう(^^)

<アドバイス>
1.バスを降りてJEEPでの走行中、砂がめちゃめちゃ顔に飛んできます。ハンカチやサングラスで防ぎましょう。
2.アンテロープキャニオン内はとても狭いので、基本荷物の持ち込みはNG。貴重品を入れるために小さいケースを持っておくとよいです。


「わたしは全部デニムポケットに突っ込みました!」

<ちょこっとメモ>
グランドキャニオンやアンテロープはSPEEDの「All My True Love」の撮影地にもなってます。


「あの空を超えて~生まれ行く魂よ~」 です。

~グランドキャニオンに向け出発~

【LUNCH】お弁当が配布されるので移動中の車内でいただく

(中身は、おにぎり、たまごやき、からあげ、たくあんなど)

13:30

グランドキャニオン

グランドキャニオン
どこまで続くのこの景色!!すごい!!
グランドキャニオン
こんなの見たことない。感無量です。
<ちょこっとメモ>
グランドキャニオンには絶景のポイントがたくさん。
ツアーには、デザートビューポイント、マーサポイントなどが含まれてました。



ヒストリック・ルート66散策

ヒストリック・ルート66散策


ドライブでも人気なルート66!!

ここに来るまで分からなかったのですが、

ディズニー映画「カーズ」のモデルとなった町としても有名らしいですよ。

ヒストリック・ルート66
「カーズ」の仲間たちがたくさん♡
<アドバイス>
旅行前に余裕があれば、映画もチェックしておきましょう。楽しさが増すこと間違いなしです!



星空観賞

この日はあまり綺麗に見えませんでしたが、ラッキーなら綺麗な星空がみれるかも⁂


DINNER】人気ハンバーガーショップ IN-N-OUT BURGER

IN-N-OUT BURGER

旅の疲れもあってか、

いままで食べたハンバーガーで一番絶品でした!


0:00頃 ホテル着

お天気と服装

9月半ば、

半そでで周れるほど気温は高く、快晴で日差しがかなり強いが夕暮れは冷えることもある。


サングラス、羽織もの、サングラスは必須!!!


靴は砂まみれになるのでスニーカーがおすすめ。

(なんでわたしはお気に入りの革靴をはいていったんだ…)

全体を通しての感想


ピックアップタイムからホテル到着まで、約20時間の日帰りツアー!!!

そのうえ、長時間のバス移動や徒歩での移動もあるので、体力は消耗します。

のんびり周りたい方は、

【宿泊込みのツアー】もあるのでそちらの参加を検討してもいいかもしれません(^^)/

【良かったところ】

◎日帰りで周りたいポイントを弾丸で回ることができた
◎ガイドさんが写真をとってくれたりもした
◎夕食のハンバーガーが絶品だった
◎ガイドさんの説明も親切で丁寧だった
◎バスの運転も丁寧で快適。よく寝れた。



【残念だったところ】

マイクが故障していたため、マイクなしでの車内説明。せっかく一生懸命説明してくださっていたのに、全然聞こえなかった。泣

まあ、これはマレだと思いますけどね…

結果、たいへん満足のツアーでした(^^)/

【写真あり】スターバックス発祥地・2泊3日シアトルのおすすめ観光モデルプラン

【写真あり】スターバックス発祥地・シアトルのおすすめ観光モデルプラン(2泊3日)

【写真あり】ラスベガスを満喫!《たのしむポイント》と《3泊4日おすすめモデルプラン》

【写真あり】ラスベガスを満喫!たのしむポイント&3泊4日おすすめモデルプラン