【写真で紹介】~バンクーバーの観光名所~バンデューセン植物園に行ってきた

【写真で紹介】~バンクーバーの観光名所~バンデューセン植物園に行ってきた 【CANADA Working Holiday(ワーホリ)】



カナダ・バンクーバーの観光地といえば…


バンクーバーの観光地
・ガスタウン
・ダウンタウン散策
・キツラノビーチ
・グランビルアイランド
・スタンレーパーク
・イングリッシュベイ
・アウトレットモール
・ウィスラー
・バンデューセン植物園
・サイエンスワールド
・クイーンエリザベスパーク
・キャピラノブリッジ
・ジョフリーレイク etc…

いろいろとおすすめしたいところはありますが、 今回はこのなかから「バンデューセン植物園(VanDusen Votanical Garden)」をピックアップして紹介していきます


remco
こんにちは!れむこです。
つい先日バンデューセン植物園に行ってきました(‘ω’)
入場料、アクセス方法、特徴までまとめてご紹介しまーす!







【写真つき】~バンクーバーの観光名所~バンデューセン植物園(VanDusen Botanical Garden)に行ってきた

バンデューセン植物園(VanDusen Botanical Garden)ってどういうところ?

アクセス方法


ダウンタウンからバスで約20分、
またはカナダラインでオークリッジ41st アベニュー駅で降りたらそこからバスと徒歩で約10~15分程度で到着。




バンデューセン植物園は、900種類以上もの木や花などの植物が広がる広大な植物園。


植物園内にはレストランやカフェなども構えており、緑に囲まれてのんびり素敵な時間を過ごすことができます。






入場料

冬季/春季春季/夏季秋季/冬季
期間1/1~3/314/1~9/3010/1~12/31
大人(19-64)$8.20$11.50$8.20
シニア(65歳以上)$5.75$8.05$5.75
こども(13-18)$5.75$8.05$5.75
こども(5-12)$4.10$5.75$4.10
こども(4歳以下)FREEFREEFREE



※現在はコロナの影響で人数制限をしていることもあり、事前にオンラインでのチケット購入が必要になります。






おすすめの時期

年中オープンしている庭園ですが、季節ごとにそれぞれの魅力があります。


どの時期に行っても魅力的な景色が広がりますが、特におすすめなのは春~夏。



2枚目にあげたラバーナムという黄色い植物はなかでも名物として知られており、ウェディングのフォトスポットとしても人気です。


さまざまな花も咲き始めカラフルな庭園を楽しむことができます。




【写真で紹介】バンデューセン植物園(VanDusen Botanical Garden)にいってきた


わたしが行ったのは、7月。
季節は夏ですが、まだまだ肌寒く散歩するに絶好の天気が続きます。



道沿いにみえる看板。この看板が目印です(‘ω’)




入口を入ると素敵な景色が広がります。





バンデューセン植物園といえば、一度は挑戦したいこの迷路!

日本の人気番組「イッテQ」でも取り上げられていて、気になっていたところです。
イメージしてたより小さかったかったけど綺麗に整えられていて素敵でした(‘ω’)






野生の鳥さんやリスさんお魚さんにも出会うことができます。



その他大きな広場もあって、レジャーシートなどを敷いてリラックスしている人や、走り回っている子供たちの様子もみられました。

レストランやカフェもあるし、休憩しながら周れるので、ぜひ、みなさんもバンデューセン植物園で癒されにいってくださいね!


remco
読んでいただきありがとうございました(‘ω’)
その他、バンクーバー観光地に関する記事も書いているので気になるかたは覗いてくれると嬉しいです!
では、また~



詳細情報
バンデューセン植物園(VanDusen Botanical Garden)

アドレス▶ 5251 Oak St.
Tel▶ (604)257-8335
HP▶https://vandusengarden.org/
instagram▶https://www.instagram.com/vandusengarden/?hl=ja

\意外と知らない人が多い⁉/バンクーバーの人気アウトレットモールで賢くショッピング

\意外と知らない人が多い⁉/バンクーバーの人気アウトレットモールで賢くショッピング

自転車で観光しよう!バンクーバーでのレンタルサイクルとおすすめのサイクリングコース5つ

自転車で観光しよう!バンクーバーでのレンタルサイクルとおすすめのサイクリングコース5つ

【写真あり】スターバックス発祥地・2泊3日シアトルのおすすめ観光モデルプラン

【写真あり】スターバックス発祥地・シアトルのおすすめ観光モデルプラン(2泊3日)